ストレッチを補助してくれるバンド

この記事は約6分で読めます。
adidas フィールド&リカバリー ストレッチ アシスタントバンド

カラダが固いため、ストレッチをするときに、補助者が欲しいけれどもいつもいるわけではない。そんな苦労をしていませんか?

この記事で紹介するバンドを使用すると、補助者がいなくても容易に効果的なストレッチができます。わたしもカラダが固いため、ストレッチではいつも苦労していましたが、このバンドのお陰で容易に効果的にストレッチができるようになりました。

本記事ではアディダス社の「フィールド&リカバリー ストレッチ アシスタントバンド」を紹介します。このようなバンドの一般的な呼び名、似ている用途のバンド、使われている場面についても説明します。本記事を最後までご覧になり、必要に応じたバンドを選ぶヒントになれば幸いです。

なお、本記事には個人的な感想が含まれますので、すべての方に当てはまるものではありません。

フィールド&リカバリー ストレッチ アシスタントバンド

アディダス社の「フィールド&リカバリー ストレッチ アシスタントバンド」は、長さ180cm、幅3.8cmの非伸縮の丈夫なバンドである。両端がループになっていて、途中には6個のループがついている。ループ部分も非伸縮である。

両端のループは、直径14cmのGRIDフォームローラーがゆるく入る程度の大きさです。

両端以外のループ(計6個)は、ループの両側に1〜7の番号が付いています。直径14cmのGRIDフォームローラーがちょうど入る大きさです。両端のループの方が少し大きくなっています。

バンドの形状はお分かりいただけましたでしょうか? 自作が可能な構造ですが、強度を備えたものを作るとなると、購入した方が早くて安価でしょう。

使い方

使い方を説明した記事をほとんど見掛けません。それは、ストレッチのポーズに付け足すだけのため、特に説明が不要なのだと思います。

製品写真のポーズ

代表的であり、効果的な使い方は製品写真のポーズでしょうか。通常、足首〜足の甲あたりを手で持ち、股関節、大腿前面あたりをストレッチします。バンドを使えば、写真のように手では出来ないポーズも可能となります。

見た目は容易なポーズですが、やってみるとふらつく、大変難しいポーズです。

パッケージの背面も載せておきます。

内転筋

下記の動画は、少々ファニーかもしれませんが、それはさておき、仰向けで挙げた脚を横に倒して内転筋のストレッチをしています。

多くの使い方はストレッチする方向にバンドでアシストするのですが、この動きはストレッチする方向ではなく、重い脚を適度に支えるためにバンドを使用しています。バンドの使用は、ストレッチそのものの向きに力を加えるようなアシストばかりでなく、適度に支えることにも使います

ストレッチアシストバンドを使った【おしり太ももストレッチ】

開脚

非伸縮のバンドは、開脚ストレッチに使えません。ですから、アディダス社の「フィールド&リカバリー ストレッチ アシスタントバンド」では、開脚ストレッチのサポートが出来ません。後から紹介する伸縮タイプの「チャコット ダンスバンド」を使うと開脚ストレッチに活かせます

バレエ開脚 ゴムバンドのストレッチ ballet stretch band splits

名称/総称、製品

同じようにループを持つバンドは、クラシック・バレエ/ヨガ/ストレッチで使用されています。非伸縮と伸縮の両方があります。残念ながら、非伸縮/伸縮の両方をまとめて指す名前は無さそうです。

ループを持たないバンドは、伸縮タイプのものに限られていると思います。

クラシック・バレエ/ヨガ/ストレッチのそれぞれで、特化された製品が数少ないながらもあります。

バレエ

バレエでは、いろいろな種類のバンド(非伸縮/伸縮、ループあり/なし)がストレッチバンドと呼ばれています。

チャコット ダンスバンド

バレエ/ダンスの用品メーカーであるチャコットのダンスバンドは、大きな輪ゴムです。長さと強さの異なる、3種類の製品があります。

ダンスバンドロング(ミディアム)大きなポーズがとれる200cmのロングタイプ
ダンスバンド(ミディアム)バレエの基本的な骨格や筋力ができた方に
ダンスバンド(ソフト)少ない筋力で使えるソフトな強度

公式サイト から引用

下記のサイトでは、使い方がていねいに解説されています。

まだ使ってない?!ストレッチバンドの使い方をご紹介します!
「もう少し、柔軟性を高めたい」 「今やっているストレッチがもの足りない」 「トレーニンググッズを使ってみたい」   今回は、こんな「効果的にストレッチ&トレーニングできるグッズを知りたい」という方に向けて書いて ...

ヨガバンド

ヨガ/ピラティスで使われるモノがヨガバンドと呼ばれています。伸縮タイプの短めなラバー・バンドが主流のようです。ヨガマットをとめる非伸縮の短いベルトもヨガバンドと呼ばれているときがあります。

ストレッチ

ストレッチに使えるものは、多数販売されていますが、バンドを総称する名前は無さそうです。ストレッチに特化したバンドの内、使い方説明も展開している製品は数少ないです。

LOCKROOM Stretchband

Stretchband(TM)は、ストレッチに特化したバンドです。

StretchbandTMはオーストラリアの理学療法士によって開発されました。このStretchbandTMを使うことで、正しい姿勢でのストレッチングが可能となり、より高い効果が得られます。

強い張力をもつ帯状ベルトでつくられたStretchbandTMは、3サイズ取り揃えてあ り、トップアスリートからスポーツ愛好家、一般の人まで幅広くご使用いただけます。 

製品説明 から引用
ストレッチバンドTM|OnTheField|スポーツ科学に基づいたトレーニング&コンディショニングプログラムをご提案
オンザフィールドはスポーツ科学に基づいた...

ストレッチバンド(アルゴジャパン株式会社)

アルゴジャパン株式会社が取り扱っているストレッチバンドは、非伸縮の長さが120cm、ループが両端に2個、さらに片方のループに隣接してループが1個の計3個のループがある、オリジナル商品です。

ストレッチ補助、筋力トレーニング用、エクササイズ用に適したストレッチバンド
ストレッチ補助、トレーニング用具、エクササイズ用具、健康器具、ダイエット用具、トレーニングビデオなどの販売

上記のサイト以外での販売は、見掛けません。

コメント