スポーツドリンクを選ぶ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

スポーツドリンクに何を選ぶか、悩んでいませんか? わたしは明確な根拠がなくても、一応、決めています。

この記事では、私がどのようにスポーツドリンクを選んでいるかを紹介します。個人的なものなので、そのまま参考になることは、あまりないかもしれませんが、何かの参考になることを願ってます。

何でも味方にする

わたしはジンクスそのものを大切にしていないかもしれません。しかし、ジンクスの副次的効果は大切にしています。

ジンクス(jinx)の効用

スポーツでは、多くの人がジンクスに気をつかいます。ジンクスだけに目を向けると、多くのジンクスは、根拠のない無駄なことに感じます。しかし、ジンクスに気を配れば、手順が自ずと決まり、無用なことに時間や集中を奪われにくくなります。

ジンクスや縁起が関わらなくて、どうでもいいことも、手順を定めるのは良いことでしょう。例えば、準備手順が定まっていれば、忘れ物は減るし、遅刻もしなくなると思います。ウォーミングアップをする習慣も、まったく苦にはならなくなるでしょう。

プラシーボ効果、験担ぎ(げんかつぎ)

仮にスポーツドリンクに、効果のエビデンスが何もなかったとしても、自分でプラシーボ効果を引き出してしまえば、効果が得られます。

これまでプラシーボ効果は、偽薬と知らずにだまされるものだと思われていましたが、偽薬と分かっていても、効果が一部で確認され、今後の展開が期待されています。

腰痛を抱える患者に対して、通常の治療と合わせて偽薬と伝えたうえで薬を与えることで、単に通常の治療を受けるよりも痛みが改善されることを初めて示しました。

偽薬とわかっていても、プラシーボ効果を得られることが証明される | GIZMODO から引用

自分でプラシーボ効果を自在に引き出す、そんなヒトになりたいと真剣に考えています。ジンクス/プラシーボ効果/げんかつぎ、すべては偽薬みたいなものだけど、大切にすればするほど効果があると信じています。

スポーツドリンクの(プラシーボ)効果

プラシーボ効果を自在に引き出せたとしても、やはり、何かのアイテムを利用した方が、自在に引き出しやすくなるのではないでしょうか。そんなアイテムとしての役割を、スポーツドリンクは担っているのではないのでしょうか。

プラシーボ効果や「げんかつぎ」を大切にすれば、スポーツドリンクを選ぶときに悩むことはなくなるでしょう。でもそのためには、良質なものをいろいろと試した上で、自分に合っているものを知ることが必要だと思います。

ミネラルウォーター

いくつかの銘柄は、運動中に飲むとのどが痛くなります。そこで、のどが痛くならないものの中から、より自分に合っているものを把握しています。実際に使ってみて、自分に合っている感じがしているのは、次の通りです。

エビアン(evian)、ヴィッテル(Vittel) > ボルヴィック(Volvic)

その他の銘柄に問題があるとは思えませんが、自分に合っている気がする銘柄を決めています。

スポーツドリンク

機会があれば、いろいろな銘柄を試しています。しかし、入手しにくいものは実用的ではありません。入手しやすい銘柄で好みのものを決めておくようにしています。

アクエリアス

後述のクエン酸ドリンクを用意できないときには、アクエリアスを飲むことが多いです。少し味が濃い気がしますが、何のトラブルもないので、たびたび利用しています。とても入手しやすいので助かります。

ポカリスウェット

試合後や練習後に、まだ、のどの渇きがあれば「ポカリスウェット」を飲んでいます。甘く、味が濃く感じますが、その後の体調が良い気がしています。飲んでいるときの爽快さだけを求めれば、他のドリンクを選択したいところです。

経口補水液

夏場には、事前に経口補水液を用意していることが多いです。

その他

その他のドリンクで気に入っているものがありますが、残念ながら入手しにくいものが多いです。下記の記事では、スポーツ栄養士によるスポーツドリンクについてのコメントが得られ、市販スポーツドリンクの成分を比較して見ることができます。

味だけで選んでない?スポーツドリンクの比較と管理栄養士のおすすめ
熱中症対策のためには、飲み物は水ではなくスポーツドリンクを選ぶことが大切です。ここでは各商品の成分を比較し、状況や目的に応じたおすすめの飲料についてご説明します。

クエン酸ドリンク

あんなに流行った「クエン酸飲料」、スポーツ店には平積みされていた記憶がありますが、今はひっそりと販売されているように感じます。「エビデンス(科学的根拠)なし」が「効果なし」と解釈されているためでしょう。

・クエン酸の疲労回復効果は、今のところ十分な科学的根拠がない
・安全性は高いため、プラシーボ効果も含め体感が得られているのであれば利用し続けてもよい
・疲労回復効果は別として、鉄分の吸収をよくする効果はあるので、アスリートにとって摂取するメリットはある

クエン酸は疲労回復に効果なし?嘘かどうかスポーツ栄養士が考察してみた から引用

疲労回復効果

クエン酸の疲労回復効果は、昔「ある」、今「エビデンスなし」が主流なのでしょう。わたしは、「疲労回復の効果がある」と言われた時代に飲んでみて、効果を実感したのだから、仮にプラシーボ効果であっても効果があるワケで、今も飲んでいます。

長年利用していて、飲みなれているのは「からだ燃える」です。一度の練習などで、750cc以上用意する場合には、ミネラルウォーターをまとめ買いすることで、ランニングコストはそれほど掛かりません。自販機で500ccのスポーツドリンクを購入する場合より、少し掛かる程度です。

本当に疲労回復効果がない?

いろいろなものを読んでいくと、実は効果があるのを隠しているのでは?と思えてきます。

「クエン酸は効果なし」は嘘です。疲労回復やあらゆるメリットあり | ホントは?

味が変わる

運動前/運動中/運動後などで、飲み物の味が変わることは経験していると思います。クエン酸スポーツドリンクは、味の変化を感じやすいドリンクだと思います。疲れているときは酸っぱく、そうでないときは甘く感じます。

酸っぱい? 甘い? 味覚の変化で体調を知ろう! - ライブドアニュース
「疲れていると酸っぱく感じるクエン酸ドリンク」などの製品がありますが、体調によって味覚が変わるのは確か。酸っぱいものを甘く感じたり、いつもより塩辛く感じたり。そのメカニズムがわかれば体調をチェックする

クエン酸飲料の自作

クエン酸は安価ですし、クエン酸飲料を自作するレシピも多数公開されています。

■最強『ゴールデンタイム・ドリンク』講座 by ☆休日は主夫!
■パンプアップ後30分以内のゴールデンタイムに、無駄なく効率よくプロテインを吸収できるドリンクを考えました!

飲むシーンに合わせた、自作レシピの探求は面白い作業だと思います。

コメント