スポーツ保険

社会生活において、保険は大切なものです。チームスポーツにおいても同様です。チームで加入できる保険は、公益財団法人スポーツ安全協会の「スポーツ安全保険」になると思います。

なお、わたしはスポーツ安全協会とは、何の関わりもありません。

スポーツ安全保険

公益財団法人スポーツ安全協会 公式ホームページ
スポーツ安全協会は『スポーツ安全保険』を通じて皆様に安心をお届けします。スポーツ活動だけでなく、ボランティア、文化活動の団体もご加入いただけます。

もちろん、バスケットボール・チームは加入できます。スポーツ団体の他、文化活動団体、ボランティア・地域活動団体なども加入できます。

名以上のアマチュアの団体・グループがご加入いただけます(スポーツ活動以外の団体も加入できます)

公式サイト から引用

この「スポーツ安全保険」以外にも個人向けの保険などがありますが、すべてのメンバーが何かしらの保険に加入していることが、健全なチームの運営に必要だと思います。

年間掛金

年間掛金は、加入対象者の年齢/スポーツの危険度によって決まります。来年度(2019年度)、バスケットボールは、64歳以下、1,850円。65歳以上、1,200円です。

年齢は「2019年4月1日」と「掛金の支払い手続きを行う日」の遅い日時点の年齢になります。

補償

補償対象となる事故の範囲は、「団体の管理下における団体活動中の事故」と「団体が指定する集合・解散場所と被保険者の自宅との通常の経路往復中の事故」です。次の補償が付帯されています。

  • 傷害保険(死亡、後遺障害、入院、通院、手術)
  • 賠償責任保険(対人、対物)
  • 突然死葬祭費用保険

詳細は「2019年度のパンフレット」をご覧ください。

加入方法

依頼書での加入もできますが、インターネットで手続きできます。初回加入時は4名以上、追加は1名単位でできます。詳細は「2019年度のパンフレット」をご覧ください。

コメント