マッサージはテニスボール?それとも、キャンドゥ「ストレッチボール(Stretch Ball)」?

この記事は約3分で読めます。

テニスボールを使ったマッサージは、手軽に行えて効果があると思います。しかし、身体の部位や体調によっては、もう少し刺激が欲しくなりませんか?

この記事は、キャンドゥ「ストレッチボール(Stretch Ball)」のレビューです。

キャンドゥ「ストレッチボール(Stretch Ball)」は、実際にはテニスボールより柔らかいのに、刺激を強く感じたり、ほど良く感じたりします。不思議です。

わたしは、3個のボール(写真)をそのときどきで使い分けています。

本記事を最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。なお、本記事には個人的な感想が含まれますので、すべての方に当てはまるものではありません。

キャンドゥ「ストレッチボール(Stretch Ball)」

キャンドゥ「ストレッチボール(Stretch Ball)」は、テニスボール大でトゲがあります。テニスボール同様、鮮やかな色なので店頭でも目立ちます。

材質は塩化ビニル樹脂で、空洞の構造です。テニスボールより、ごくわずかに軽いです。床に落としてもほとんど弾みません。

製品ラベルには使用例などありませんし、使い方に関しての説明もありません。世間で認知されているモノだから、説明を無用と判断したのでしょう。

硬さ

何の意識もせずにつかむと、硬めのマッサージ用品だと感じることでしょう。

特に、店頭に陳列されている本商品を手に取っても、硬めのモノだと感じると思います。

しかし、力強く握ると(多分40kgちょっと)つぶれます。つぶれるというより”歪む”が正確かもしれません。

テニスボールを同程度の力で握っても、見た目で分かるほどには歪みません。つまり、テニスボールよりも柔らかいです。(正確には、新しいテニスボール”DUNLOP FORT”が潰れないような力でも「ストレッチボール(Stretch Ball)」は潰れます)

ただし、「ストレッチボール(Stretch Ball)」にはトゲがあるので、感覚的にはテニスボールと同程度か、少し硬く感じることでしょう。

参考:硬いモノ

写真の青いのは、フットローラーに付いているマッサージボールです。このフットローラーは、ブランドが不明ですが、長期に渡って多くの店舗が取り扱っています。

この青いボールは、とにかく硬いです。

同様な形状で、硬さの異なるボールがあるとマッサージにとても便利です。実際には、柔らかいのを使った後で、硬いのを使うことが多いです。

余談(謎)

製品ラベルに「頭や体に使える!」と印刷されています。カラダに使うのはもちろん当たり前ですが、アタマってなんだ?

仰向けに寝て、後頭部に挟むと気持ちよいですが、このことだけで「頭に使える!」とはなりませんよね?

頭髪が失われつつある短髪のアタマに、片手で持ってやさしく転がしてみました。慣れないせいか、トゲの刺激が少し痛いです。でも、このツンツンした感じが頭皮を刺激してフサフサしてくるのでしょうか? 謎です。

コメント