膝関節を安定させる関トレ(10日後)

Pixabayのjill111による画像です

「膝関節を安定させる関トレ」を10日ほど実施し、大変良好なので報告します。「関トレ」考案者の笹川大瑛(ささがわひろひで)氏に感謝いたします。

膝関節を安定させる関トレ

10日ほど前に、「膝関節を安定させる関トレ」を試してみることと、その関トレの理解について書きました。

上記の記事は、長いので、「膝関節を安定させる関トレ」についてだけ知るには、下記の記事をご参照ください。下記の記事だけで、「膝関節を安定させる関トレ」を試してみることができます。

膝の痛みには、筋トレより「関トレ」! たった1分でできるトレーニングのすごい効果 〈週刊朝日〉
「慢性的に膝が痛い」「歩くと膝が痛い」といった膝の痛みの悩みを抱える人は多い。膝が痛く、日常生活もままならないこともあるだろう。医療従事者を中心とした読者に向けてメルマガを発行している、理学療法士の笹...

10日経過

あれから10日ほど経ちましたが、わたしの膝はとても良好になっています。まだ、痛いときがありますし、関節可動域が足りず正座できませんが、走ったり跳んだりする感じは、数年振りの気持ち良さを伴っています。

最初に関トレを試したとき、その不思議な感触から、効果を期待していましたが、まさか、これほどすぐ、ここまで効果を実感できるとは、期待以上の効果です。(もちろん、個人的な実感に過ぎません)

もちろん、現在も「膝関節を安定させる関トレ」を行っています。現在の実感は、まだまだ良くなる感触です。

効果

計測などはしていないので、効果を定量的に表現することはムリですが、なるべく具体的に報告します。もちろん、この効果は個人的なもので、一般にあてはまるものではありません。

  • 夜に膝がうずくことがないので、膝を抱えて目覚めることが無くなった
  • 準備運動をしなくても、(痛みはありますが)階段の昇降ができるようになった
  • 1時間程度座っていても、膝に違和感を感じることが、ほぼ無くなった
  • 正座はムリですが、少しだけ関節可動域が大きくなった(曲がるようになった)
  • 大腿が太くなったような感触がある(少し元にもどったような感触がある)
  • 大腿に張りを感じる(つるような感じではなく、充実感のある張り)

修正

当初は、朝、少し身体をほぐさないと「膝関節を安定させる関トレ」が行えないと考えていました。しかし、起床後、何もせずにすぐに行えます。脚がつることもありません。

激しい運動後、特に座って行う「膝関節を安定させる関トレ」は、足がつってしまうだろうと想像していましたが、そんなことはなく、実施できました。

感想

これほど短期間に効果があったのは、関トレによって、筋力が向上したのだと思います。短期間なので、筋肥大による筋力の向上ではなく、神経との連動が良くなってのことだと思います。だからといって、本当に膝関節が安定したのかどうかは、残念ながら実感がありません。

しかし、膝関節の違和感や、痛みが著しく改善されつつあることは、実感しています。

これまで、「膝裏を伸ばす」「膝の皿をまわす」「膝裏にテニスボールを挟んで〜」など数々の方法を試してみましたが、これほど短期間に、これほどの効果を実感したことはありませんでした。

今後も、このペースで良くなることを祈るばかりです。今後、「膝関節を安定させる関トレ」を継続していくのは、もちろんのこと、他の関トレも試してみます。

コメント