野菜不足?ファンケル「1食分のケール青汁」は便利で安全!

この記事は約5分で読めます。
  • 野菜不足が気になりますか?
  • 健康のために、気軽にケアしたいですか?

この記事は、「野菜好きにはたまらない青汁」と評判のファンケル「1食分のケール青汁」の紹介です。

わたしは、なるべくバランスのとれた食事を心掛けています。しかし、毎日毎食バランスよく食事が出来るとは限りません。そんなときには、食事で摂る野菜の代わりに青汁を美味しくいただいています。

ファンケル「1食分のケール青汁」は、パッケージ1本が1食分です。溶けやすいので手間が掛かりません。気軽に摂れます。

保存できて、いつでも美味しくいただけます。

本記事を最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。

ケールの基礎知識

ファンケル「1食分のケール青汁」は、国産ケール100%です。

ケールという野菜は、名前はよく知られています。栄養があることも知られています。

でも、どんな野菜なのか、あまり知られていないようです。写真とともに簡単に紹介しましょう。

野菜の王様、スーパーフード

美味しそうな葉物野菜、ケール

ケールは、「野菜の王様」とか「スーパーフード」とも呼ばれます。

ケールは、温暖な気候であれば一年中栽培可能な野菜です。キャベツの原種に近いですが、キャベツのように球状にはなりません。地中海沿岸が原産地です。

料理にも使える

ケールは苦味も美味しい

日本では、ケールは青汁の材料に使われることが多いです。

近年はサラダや炒め物にも使われます。苦味の少ない品種が、スーパーマーケットに並ぶこともあります。

酸化で苦味が生じる

Green Juiceの方が青汁より似合う

青汁にしたときの苦味は、ケールそのものの味ではありません。

カットしてから酸化で生じます。

ファンケル「1食分のケール青汁」

ファンケル「1食分のケール青汁」なら、1本で1食分の緑黄色野菜が摂れます

ファンケル「1食分のケール青汁」は、青汁ではよく使われている大麦若葉を一切使用していません。

大麦若葉よりもケールの方が栄養価に優れているからです。「1食分のケール青汁」1本には、これだけの栄養があります。

ビタミンCみかん 約2個分
ビタミンEピーマン 約1個分
ベータカロテントマト 約1個分
カルシウム牛乳 約40ml
ルテインにんじん 約2本分
カリウムさやいんげん 約5本分
食物繊維レタス 約2枚分

購入しやすい

ファンケル「1食分のケール青汁」は、大手通販サイトから購入できます。

公式サイトなら、お得な「お試し」が用意されています。

ただし、公式サイトからの購入が初めての方に限られます。
すでにファンケルの会員さんは利用できません。
 

公式サイトの「お試し」

公式サイトの「お試し」なら7本入りパックにもう1パック付いてきて、14本780円です。

実売の半額程度でしょう。

さらに、返品・交換 無期限保証(返送料はファンケルさん負担)がありますので、安心して試すことができます。

飲み方

レシピ
  • 水100mlに溶かして
  • 水100mlに溶かしてから、オレンジ/リンゴジュースでさっぱりした味に整えて
  • 水100mlに溶かしてから、牛乳/豆乳でまろやかな味に整えて
  • その他、工夫して

公式サイトでは、毎日の習慣として飲むことが期待され「青汁習慣」などと表現されてます。

もちろん、食生活に合わせて飲みたいときに飲む「青汁習慣」でも構わないでしょう。

溶けやすい

シェーカー不要で溶けやすい粉末です。

後味スッキリ

ケールの搾汁液から製造しているので、雑味やざらつきがありません。

製造過程の工夫で、苦味が抑えられています。

ケール本来のおいしさそのままにスッキリ飲みやすいです。

安心な素材

ファンケル「1食分のケール青汁」は、国産ケール100%です。

国内(愛媛/鹿児島/長野)の契約農家で化学農薬を使わずに栽培されています。

ファンケル「1食分のケール青汁」は、着色料、食塩、保存料、香料はすべて無添加です。安心できる品質です。

[主要成分/1本3.4g中]
食物繊維:0.46g、食塩相当量:0.03g、カリウム:96mg、カルシウム:44mg、マグネシウム:9.4mg、鉄:0.08mg、ビタミンC:63mg、ビタミンE:0.24mg、ビタミンK:45μg、葉酸:27μg、ベータカロテン:435μg、総クロロフィル:6.7mg、SOD様活性:27000単位、ルテイン:0.64mg

公式サイト

保存できて便利

ファンケル「1食分のケール青汁」の消費期限は365日です。

保存できるので、欲しい時に気軽に摂れます。とても便利です。

おわりに

ファンケル「1食分のケール青汁」をくわしく紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

新型コロナの影響で、給食の野菜が余っているニュースを目にします。そうかと思えば、特定の食材が品不足や高騰で困ってるニュースもあります。

食材の流通が不安定な上、スーパーマーケットが混むので、食材の購入が面倒に感じます。

このような緊急事態であっても、ファンケル「1食分のケール青汁」なら保存できて、いつでも美味しくいただけるのでオススメできます。

食生活が野菜不足になっても、すぐにいきなり体調を崩すことなど、あまりないでしょう。だけど体調を落としてからでは、手遅れに感じるので日常的に気を付けるようにしています。

コメント