ターメリック(うこん)には抗炎症作用がある?

この記事は約2分で読めます。
A9FE2A26-96F7-4884-98B1-96F52BD2974F.jpeg

みそ汁と

わたしの夕食には食卓にターメリック(うこん)の瓶が置かれています。

多くの場合、みそ汁に混ぜていただいてます。しかし、合うみそ汁と合わないみそ汁があります。しめじのみそ汁に決して振り掛けません。なめこは時々振り掛けますが、混ざりにくく味が変わります。インゲン豆はよく振り掛けますが味が変わります。ジャガイモ豆腐ワカメなどは美味しくいただけます(味は少し変わりますが)

期待

ターメリック(うこん)をいただく理由は、ターメリックに含まれるクルクミンに、抗炎症作用があることを期待してのものです。 関節、特に膝関節の炎症に効果があるのではないかと。

クルクミン
目次 要約 序説 代謝と生物学的利用性 生物活性 抗酸化活性 抗炎症活性 グルタチオンの合成 発がん性物質の代謝 細胞周期停止とアポトーシスの誘発 腫瘍浸潤および血管新生の抑制 疾病予防 がん 疾病の治療 がん 炎症性疾患 嚢胞性線維症 アルツハイマー病 摂取源 食品の摂取源 サプリメント 安全性

しかし、肝臓に負担がかかるので、量はほどほどにしています。

ウコンについて | 「健康食品」・サプリメントについて | 国民のみなさまへ | 日本医師会
あなたは、「健康食品」やサプリメントを摂りすぎてはいませんか?1日3食、バランスのよい食事が大切です。

抗炎症作用の実感は、良く分かりません。ぼんやりともしかしたら多少いいかもしれない程度です。

本場のカレー

本場のカレー屋さん(インド、ネパールなど)のカレーにはターメリックが大量に含まれています。気になる方は是非お試しください。

アリラン亭

カレーと言えば、横浜駅西口の焼肉店「アリラン亭」の限定ランチ、オリジナルスパイシーカレーセットはオススメです。インドともネパールとも違うカレー、日本の家庭料理とも違う、独特だけど病みつきになること間違いないでしょう。でもターメリックは入っているのか分かりません😃