ボールの手入れ(1)磨こう!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
DF6755A9-AFB8-4B90-840D-AEDCF37EB420.jpeg

バスケットボールの手入れをしていますか? 磨かなければならないけど、サボっていませんか? 磨こうと思っているけど、磨き方が分からずに困っていませんか?

本記事では、クリーナーで汚れを落とし、ワックスを掛ける方法を紹介します。

わたしは、簡単だけどひんぱんに手入れすることで、ボールを良い状態に保っています。

本記事では、実際の手入れについて説明しています。最後までご覧になれば、手入れを怠らず、ボールを良い状態に保つことができるでしょう。

ボールの規格

「日本バスケットボール協会バスケットボール施設・用器具規格」から引用すると、

ボールは:
• 球体で、幅6.35mm以下の最大12本のシーム(つなぎ目)があり、オレンジ1色、あるいはFIBAが承認した色の組み合わせでなければならない
• サイズ(号数)が表記されていなければならない
男子の全カテゴリーの大会で使用するボールの大きさは周囲749mm以上、780mm以下とし(7号サイズ)、重さは567g以上、650g以下とする。

日本バスケットボール協会バスケットボール施設・用器具規格」から引用

周囲の現実

汚いボールを試合球として審判に渡して「これじゃ茶色!オレンジじゃないからダメ!」もあり得ます。あるいは、汚いボールの中には、650gを越えているものもありそうです。

さて、年配の方で、学校のクラブ活動でバスケットボールをした人は、ボールを磨いた経験があると思います。自ら磨いた人もいるかもしれないけど、多分、多くの人は先輩に磨かされたのではないでしょうか。1年生のとき、クラブが所有するすべてのボールを手分けして磨いた思い出があることでしょう。いっぺんに多くのボールを磨かなければならないし、先輩にダメ出しされたりして苦痛だったと思います。

そんな思い出からか、ボール磨きを敬遠している人が多いと思います。だって、見掛けるのは、手入れされていないボールばかりですから。

バスケットボールアイコン6.png

頻繁に磨く

家事もそうなのかもしれないけど、たまにやるから大変なんだと思います。頻繁にやれば、慣れも手伝い手際よく済ませられると思います。

というワケで、昔の思い出は一旦忘れ、まめに手入れをするのが良いと思います。まず、乾拭きする習慣、熱心に拭く必要はなくて、表面を観察する習慣はいかがでしょうか?

DBBC0653-574D-4835-96B3-844924A89CF4.jpeg
扱い易いと評判の約2年使ったボール。

アップにして見るとシボは潰れ、革のひび割れの酷さが目立ちます。でも、まだもう少し使えます。

週末プレイヤーなら、使い終わった後に(つまり週に一度)、表面をよく観察してみては? そうすると、表面の汚れ具合、革のひび、乾燥してカサカサなのか、などが見えてくると思います。

気になる状態なら、まずクリーナーで拭いてみてはいかがでしょう?表面が気にならない状態なら、その週はメンテナンスしなくて良いと思います。

クリーナー

天然皮革

昔の思い出にクリーナーが登場する人はあまりいないと思います。昔は使いませんでしたから。

C56A68A1-DDBF-4DB8-92FA-697DA0487405.jpeg

1天然皮革用ボールクリーナー(BC/BCL)をよく振ってから付属のスポンジまたはやわらかい布(ボール用汗ふきグローブTT0010でも可)に適量とり、ボール表面の汚れている部分をこすります。
2汚れが浮き上がったら、別のやわらかい布(TT0010でも可)で拭き取り、風通しの良い日陰で乾かします。

モルテンのサイト から引用

クリーナーで磨くと、表面はベタベタして、ビッグマンでなくても片手で持てるようになります。ベタベタは、翌日以降にはほぼ無くなります。そのとき、テキトーに乾拭きすることをお勧めします。

習慣になれば、ボール1個あたり3〜4分で済むと思います。磨いていない人からすると、想像よりずっと楽でしょう? 所有するボールが1個なら、クリーナー1瓶で数年持ちます。

合皮

合皮の場合には、合皮用のクリーナーがあります。使い勝手も、磨いた後の状態も天然皮革とは異なります。ベタベタしません。

5EE8A3C8-66B5-4297-9361-9EF1BD824DC7.jpeg

ワックス掛け

クリーナーで磨いた翌日以降に、乾拭きしながら観察して、革がワックス掛けを望んでいたら(乾いた感じなら)ワックス掛けをしても良いと思います。面倒なら、先延ばしにして次回また観察すれば良いと思います。

F8EAB0D2-4F90-4919-836C-4703B24F72D2.jpeg

ワックス掛けは、極少量を表面に延ばすだけで良いと思います。 たまにやると、熱心になり過ぎて、ワックスをつけ過ぎた上、時間を掛け過ぎることになると思います。

「足りなければ翌週以降に」くらいのつもりで、極少量にすれば、短時間で済むと思いますし、つけ過ぎの失敗もないでしょう。習慣になれば、1個あたり3〜4分で済むと思います。

翌日以降、表面を観察しながら簡単に乾拭きすれば、尚一層良い状態になると思います。 磨いていない皆さん、驚くほど簡単で短時間な作業でしょう?  

バスケットボールのフリー素材5.png

道具

クリーナー

molten(モルテン)ボールクリーナー

ボール1個なら数年使えるでしょう。

molten(モルテン)ボールクリーナー(人工皮革用)

ワックス

molten(モルテン)バスケットボール 天然皮革用ワックス

WHITE BEAR(ホワイトベア)バスケットボールワックス

before and after(追記)

クリーナー、ワックス掛けの前後写真を、下記に載せました。

特別関連記事