Dr. HOUSE はトラッシュトークの宝庫だ!

OpenClipart-VectorsによるPixabayからの画像

人に何か気に入らないことを言われたときに、気の利いた反応ができずに悔しい思いをしていませんか?

この記事では、トラッシュトークのお手本として、海外ドラマ「Dr. HOUSE」を紹介します。

わたしは、アタマの回転が鈍く、気が小さいので、気の利いたことを返したり、ディスったりすることができません。そのため、日々悔しい思いをしています。

しかし、Dr. HOUSEを全シリーズ全話視聴しましたので、耳は肥えてきました。これから実際に応用できれば、どんなに楽しいことでしょう。

そんなことはさておいても、Dr. HOUSEは単純に医療診断を楽しめるドラマです。

診断医としての評価は高いが一匹狼で捻くれ者の主人公ハウスとその診断チームが、他の医師が解明出来なかった病の原因をそれぞれ専門分野の能力や個性を生かして突き止めていく姿を描く医療ドラマ。もともとは「医療探偵(Medical detective)」というコンセプトが元になっており、それは作中の随所でシャーロック・ホームズへのオマージュとして見られる。

Wikipedia から引用
Dr.HOUSE パーフェクトガイド 【シーズン1~5】

視聴中、医学的に分からないことなど、調べたくなることが多々あります。わたしは、百科事典搭載の電子辞書や、Web検索できるもの(スマホ・タブレットなど)を用意して観ていました。

配信サービス

以前は、Amazonのプライム会員特典で視聴できましたが、現在は有料になっています。

以前、U-NEXTで視聴できましたが、現在は配信していません。(再配信になりましたら、更新します。)

U-NEXT

コメント