38mmのテーピングテープが200円以下!

  • 安価なホワイトテープ(非伸縮のテーピングテープ)をお探しでしょうか?

この記事は、LINDSPORTS エコノミーホワイト(固定)テーピングテープ 38mm×13.8mのレビューです。

足首などに利用する38mm製品は、多くの市販品が350円〜500円程度でしょう。LINDSPORTS エコノミーホワイト(固定)テーピングテープならば、32個まとめ買いすれば、200円以下/個で済ませられます。

なお、本記事には個人的な使用感が含まれますので、すべての方にあてはまるものではありません。

LINDSPORTS エコノミーホワイト

LINDSPORTSのホワイトテープは、圧倒的に安価です。公式サイトでは「格安高品質のリンドスポーツオリジナルテーピングにも定評有り!販売実績にも自信があります!お得なまとめ買いやお求めやすい少量パックも販売中」とのことです。

32個セットならば、送料を含めても1個あたり200円以下で購入できるでしょう。

長いから更に安い

多くの他社製品は12mですが、LINDSPORTSオリジナルは13.8mあります。約15%長いことになります。

費用換算すると、1個あたり150円に近づくことになります。

ニチバン38mm x 12m
C&G38mm x 12m
LINDSPORTSオリジナル38mm × 13.8m

表中のリンク先は、それぞれのレビュー記事です。

使用感

もしも、安かろう悪かろうならばツマラナイ製品ですが、LINDSPORTSオリジナルは結構良いと思います。私はニチバンからLINDSPORTSオリジナルに切り替えるつもりです。

手で切れるか?

C&Gの製品は「手で簡単に切れる!」が宣伝文句で、その通りの製品です。C&Gの製品と比較すれば、LINDSPORTSオリジナルは、手で切るのが難しいです。

私は手で切るのが上手い方かもしれません。私にとっては、LINDSPORTSオリジナルであっても手で切れます。しかし、C&Gの製品と比較すれば、手で切りにくいです。

わたしは、ニチバンの製品も手で切れます。LINDSPORTSオリジナルは、ニチバンの製品よりも生地が柔らかいです。そのため、手で切りにくい気がします。

ホワイトテープのカットに、ハサミやカッターを使っている人には、まったく問題ない話でした。

巻きやすさ

LINDSPORTSオリジナルは、感動するほど巻きやすいです。

当たり前の話ですが、ホワイトテープは巻いてあるロールから剥がして貼ります。LINDSPORTSオリジナルは、ロールから剥がすのが簡単です。大雑把に「剥がすのに必要な力」を表現すれば、次のような感じでしょうか。

C&G >>>>> ニチバン >> LINDSPORTSオリジナル

貼る作業については、ニチバンとそう変わらない感じで、シッカリと簡単に貼れます。C&Gはテープが薄く、カットしたところにシワが生じ易いです。

ですが、巻きやすさは慣れの問題なので、神経質に考えても仕方ないでしょう。

運動時の使用感

まったく問題ありません。貼るときには少し接着力が弱い感じがしますが、運動時に固定感が足りないなどということは、まったくありません。

剥がしやすさ

他社製品と比較して、剥がしやすい気がします。接着力が少し弱いのかもしれません。しかし、運動時には問題ないです。

私はテープをカットして外すのではなく、剥がして外しています。そのため、剥がしやすい性質はとてもありがたいです。

皮膚トラブル

かぶれることなく、まったく問題ありません。私は皮膚トラブルはほぼありませんので、ご参考まで。

保管、持ち運び

LINDSPORTSオリジナルは、テープが長くて、ロールへの巻き方が弱いのかもしれません。そのため、ロールから剥がすのが容易なのかもしれません。

ロールが柔らかくて、変形しやすいです。気になる方は、ハードケースに入れるなどの工夫が必要かもしれません。私はロールが多少変形しても気にしません。

コメント