マヌカ(manuka)とマヒカ(magica)

この記事は約3分で読めます。
中央の白いハチミツはマヒカハニー
  • 「マカハニー」という言葉をときどき耳にするけど、実は「マカハニー」だったりしませんか?

歳をとるとそういうものなのかもしれません。歳をとってみて実感しますが、細部に気を配らなくなったり、こだわりを感じ取れなくなったりします。

マヌカハニーマヒカハニーも優れたハチミツなので、摂取できる人にとっては健康に良いでしょう!

この記事は、マヌカハニーマヒカハニーの説明と、マヌカハニーマヒカハニーを使った商品の紹介です。

たいていはマヌカハニー

実際には、マヌカハニーを見たり聞いたりすることの方が多いでしょう。マヒカハニーは流通が限られていますので。

マヒカハニーは、見た目が白いホイップ状です。

マヌカハニーの見た目は、普通のハチミツです。流通が多い分、ニセモノに気をつける必要があるかもしれません。

マヒカハニーの方が美味しい

その美味しさと優れた殺菌力を使って、(生では保存が利かない)ローヤルゼリーを生で摂ることが出来るようにした商品「マヒカハニー+生ローヤルゼリー」があります。

本当に美味しくて、わたしは身体の内部からじんわりと元気になります。少しだけシュワシュワした食感があります。

もしも興味がありましたら、下記の記事をご覧ください。

マヌカハニーは独特な風味

その独特な風味をうまく演出したなぁと感心する飴があります。

扇雀飴 マヌカハニーのど飴

普段、飴を食べる習慣はありませんが、ノドがいがらっぽいときにダイソーで「扇雀飴 マヌカハニーのど飴」を購入しました。

マヌカハニー味をホントにうまく演出してます。

「原材料名」を見ると、砂糖、水飴に続いてマヌカハニーが書かれています。

マヌカハニーを一体どれほど使っているのだろうかと思い、扇雀飴さんのページを訪れたのですが、この商品は紹介されていません。

自社のWebページで紹介しないのは、業者向けなのかな?と思いましたが、通販サイトで売っています。不思議です。

豆知識

言葉の意味

マヌカmanuka復活マウリ語
マヒカmagica魔法スペイン語

定義

マヌカハニーニュージランドなどに生育するマヌカの木から採取されるハチミツ
マヒカハニーアルゼンチンのアンデス山脈が原産のハチミツ

マヌカの木は、ギョリュウバイという名前です。桃色のが美しいです。

Starr 010419-0042 Leptospermum scoparium

原生地では蜂蜜の蜜源としても好まれ、蜂蜜はマヌカハニー英語版)と呼ばれている。マヌカハニーはピロリ菌駆除力、殺菌力を持ち、民間療法で、胃炎に対し、効果があることが報告されている[1][2]。 整腸・美肌にも良いとされ、オイルマッサージ用のエッセンシャルオイル化粧石けん、ローションなどの化粧品に加工されている。

Wikipedia から引用

コメント