スメハラ(スメルハラスメント)対策

スメハラ対策にデオシーククリーム!!
Pixabayのrvalkによる画像です
  • ニオイで周囲の人に迷惑を掛けていないか、気になっていませんか?
  • スメハラ対策になる、デオドラント製品を探していませんか?

この記事では、スメハラの原因となる「ニオイのもと」を説明した後、スメハラ対策に有効な薬用デオドラント製品「デオシーククリーム」を紹介します。

「スメハラ(スメルハラスメント)」は、和製英語です。私のようなオッサンが加害者の場合、口臭/体臭/加齢臭/ミドル脂臭などがあるでしょう。ニオイをまったく気にせずに「ガハハハ」と下品な振る舞いをしていては、若い女性でなくても、周りは不快な思いをすることでしょう。時代は移り変わってゆくのだから、ふさわしくありたいと思っています。

本記事を最後までご覧になり、あなたのスメハラ対策の参考になりましたら幸いです。

デオシーク

ニオイのもと

汗臭

「汗臭さ」と言われるように、汗で汚れた体は「くさいもの」と認識されています。しかし、汗をかいたときには、それほど悪臭はありません。スポーツなどで、汗をかく習慣がある人は、「すぐには臭くない」ことに気付いていることでしょう。

かいた汗を放置することで、皮膚の雑菌により、時間の経過とともに「汗臭さ」が出来上がっていきます。スポーツに汗はつきものです。ですが、ケアを怠ると周囲に迷惑を掛けているかもしれません。

入浴後、シャワー後

入浴やシャワーの直後に体臭がする人は、いないでしょう。しかし、入浴やシャワーの後に適切なケアが無いと、時間の経過とともに、体臭で周囲に迷惑を掛けるかもしれません

肌の乾燥

肌のケアを怠って、皮脂の足りない乾燥により、肌トラブルを招いたことは、既に書きました

乾燥肌の状態は、ニオイがしなさそうに思いますが、実はそうではなく、乾燥肌の状態は、体から皮脂が出てくることも手伝って、雑菌にとって好環境となっています。そのため、時間の経過とともに、体臭がしてくることでしょう。

足のニオイ

足の臭さは、スポーツ後よりも、仕事で革靴を履いているときの方が深刻な問題でしょう。足の汗と、革靴という密室により、夜には悪臭がするかもしれません

ワキガ

汗臭さとは性質が異なりますし、雑菌とも関係がありません。しかし、受け手の問題としてスメスハラスメントと受け取られる怖れがあります。

腋臭症(えきしゅうしょう)は、皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原因で強い臭いを発する人体形質で、それを有する個人の属する集団によっては疾患としての扱いを受ける。ワキガとも呼ばれる。

Wikipedia から引用

その他

香水、整髪料、柔軟剤などに対しても、不快に思う人が増えてきています。これらも、衛生面などとは関係ない話ではありますが、スメスハラスメントと受け取られる怖れがあります。

スメハラ対策

香水や消臭剤で、覆い隠す方法もありますが、この方法で誤摩化すのは難しいです。なぜなら、ヒトの臭覚は、短い時間で「同じニオイにマヒする」ので、自分のニオイには気付きにくいです。そのため、誤摩化せているのかどうかが、自分では分からなくなります。

デオドラントクリーム

ヒット商品なので、いまさら紹介するまでもありませんが、薬用デオドラントクリーム「デオシーククリーム」は、汗臭/加齢臭/ミドル脂臭/足のニオイ/ワキガに使えます。独自成分「デオサラサ」により、防臭、さらさら感がパワーアップしています。
デオシーク

低刺激な商品で、24時間閉塞パッチテストなどが行われていますが、肌に塗るものですので、相性が心配かもしれませんが、永久返金制度がありますので、安心して試してみることができます

続けるほどお得な定期コース(回数の縛り無し)と、永久返金保証制度は、リンク先の公式サイトに限られます。(大手通販サイトなどでは、受けられないサービスです)

使用方法

入浴、シャワー後の清潔なときに塗るのが良いでしょう。のびが良い、無臭のクリームでワンプッシュで片脇に塗れます。ワキ、足以外にも全身に使えます

DEOSEEK(デオシーク)

DEOSEEK(デオシーク)は、全身のニオイにアプローチするデオドラントブランドで、デオシーククリームの他、ボディソープ、サプリメントがあります。デオシーククリームとのセット販売があります。

デオシーク

コメント