ビッグマンの行動様式

30CA2AC5-FDCD-4646-AC34-C1136EB760E5.jpeg
尊敬するビッグマン
  • ビッグマンの行動を観察すると、共通点が見つかりませんか?
  • 大胆な行動で驚きませんか?

ビッグマンの行動を観察すると、共通点が見つかります。気が付いているのは私だけではないでしょう?

この記事は、ビッグマンを行動観察したまとめです。ビッグマンに贈る賛辞です。

バスケットボールでは、大きい人がゴール近辺に陣取り、身体を張ってプレイします。小さいわたしは、いつも彼らに感謝しています。彼らビッグマンの存在がチームに安定をもたらしてくれます。

行動を観察して気が付いた行動様式をビッグマンに伝えると、必ず「違う!違う!」と否定します。なぜなのでしょう?

行動様式

ビッグマンの行動を観察すると、共通点が見つかります。それらの行動様式のおかげで大きくなったのか? それとも大きくなったからそのような行動様式になったのか? それは分かりません。

でも、行動様式に気が付けば「なるほど・・・大きくなったのねー」と思わずにはいられないでしょう。

もちろん、全てのビッグマンが完全に当てはまるワケではないけど、多くのビッグマンには多くの項目が当てはまります。

  • ビッグマンはサンダルを好む
  • ビッグマンは短パンを好む
  • ビッグマンは汁もの(ラーメン等)を好む
  • ビッグマンはすぐ寝る
  • ビッグマンはユニフォームの色(白または濃色)を気にしない

解説

解説不要で、もうすでに十分に共感いただけているかもしれません。

上背が無くても、ビッグマンの行動様式を備えている人がいます。もちろん、上背が無くてもインサイドで身体を張ってプレイします。

サンダル好き

ビッグマンは多少寒くてもサンダルです。インタビュー調査したところ靴の束縛が嫌いらしいです。

わたし:サンダルだと、電車で踏まれるのは怖くない?
ビッグマン:あー、そうだねー、ヒールは怖いねー

寛大な心だから、同意してくれるのだけれども、気持ちはまったく入っていない返事なのです。そもそも、そんな細かいこと考えていないのです

短パン好き

ビッグマンは多少寒くても短パンだ!

わたし:寒くないの?
ビッグマン:少し

寛大な心だから、同意してくれるのだけれども、気持ちはまったく入っていない返事なのです。そもそも、今日、寒いかどうかなんて言われるまで気にもしていません。そんな細かいこと気にしていないのです。

汁もの好き、すぐ寝る

試合会場で食事を摂るとき、小さいプレイヤーはおにぎりやパンをついばむように食べて、落ち着かない様子でウロウロしています。

一方、ビッグマンは汁ものを食べて、そこら辺で長い身体を横たえて、熟睡します。そして、ウォーミングアップ中に毎回同じ内容の独り言をつぶやきます。

ビッグマン:少し喰い過ぎた・・・
わたし:(少しじゃねぇだろ!)

ビッグマン:寝過ぎた・・・目が覚めない・・・

何で毎回? 子どもですか? 試合に備えて計画的に過ごせないのですか? と、こちらも毎回疑問に思います。そもそも、そんな細かいことを気にして計画的には過ごしていないのです。

ユニフォームの色なんて気にしない

試合会場で何度耳にしたことだろう? ビッグマンが遅刻気味に到着して、次のセリフを吐くのは。

ビッグマン:今日、何色っすかぁ?

事前の案内に書いてあるのに、ホントに知らないのです。そもそも、そんな細かいことは気にしないで会場に来るのです。

そして時には、会場を間違えて遅刻します。

チームメイトのみならず、他所のチームのビッグマンにも「今日、何色っすかぁ?」と聞かれたことが多々あります。

対戦相手だって分かっているのかな? そもそも、対戦相手の濃色が何色か知りませんよ。質問の仕方がヘンでしょう?

ビッグマンは、おおらかでコート外では自然に”ノーサイドの精神”生きているのです。尊敬します。

記録写真

30CA2AC5-FDCD-4646-AC34-C1136EB760E5.jpeg
(参考写真)「体育施設のキッズルームで寝るビッグマン!」
 キッズが来たら、ガリバー旅行記そのものになるでしょう!
5330B4F9-87BF-4F93-B38B-00F37F9DBE1B.png

そこで寝てても良いものか?とか、世間からどう見られるか?とか、試合に備えて何をすべきか?などと細かいことは気にしないのです。

お子様のために作られたキッズルームであっても気にせずに爆睡・・・だけど、ビッグマンは自然体なので、子どもも大抵は恐れない、不思議な存在なのです。

どうでしたか? 共感いただけたでしょうか?

わたしもビッグマンになりたかったです。失礼いたしました。