チーム運営の課題(13)JBAへの登録2019

2018年度は、システム障害で春に登録できず、秋から登録できるようになりましたが、シニアチーム独特の問題もあり、苦労しました。その一部始終は、既に記事に書きました。

さて、2019年度になり、JBA登録の時期になりました。今年度は、昨年度の件を踏まえて、良くなっているかと思いましたが・・・

  • 驚いたことに新システム!(新しいドメインの登録サイトでした)
  • 個人のプロフィール登録で、必須項目が違う!増えてる!
  • 決済方法が増えてる!(コンビニ/ゆうちょ/クレジットカード)
  • SNS連携でログインできる!(Facebook/Twitter/Yahoo!/Google/LINE)

2018年度までご利用いただいていた旧システムは2019年4月末までは情報閲覧のためにご利用いただくことができます。
また、納付履歴の情報は新システムに移行していないため、2018年度の領収書が必要な場合は旧システムよりPDF登録証を発行してください。

「お知らせ」から引用

365日24時間稼働させる必要は、まったく無いと思いますが、3月末頃に稼働してからゴールデンウィーク明けまでの毎日夜間停止は、本当に大丈夫なのか心配になります。

・システム稼働時間は以下の通りです。
 3 月~5 月 7 日 6:00~24:00 (24:00~翌日 6:00 はシステムメンテナンスにより利用不可となります。
 5 月 8 日以降 24 時間稼働

「お知らせ」から引用

代行での登録は、いつまでできるか分かりません。どこに向かっているのでしょう?

2019年度の登録よりIDの本人管理(※)を推進していくためにU18・一般カテゴリーでは競技者本人による登録手続き(メールアドレス登録)が必須になりました。
(※)今までは自分が登録されていること、IDを持っていることを本人が知らないケースが多くありました。

「お知らせ」から引用

新システムにログインすると、プロフィールの更新を求められます。新たに必須の入力項目が増えています。

  • 秘密の質問/回答
  • 出身地(都道府県)
  • 郵便番号/都道府県

「身長」は必須項目ではなくなっていました。こうして経緯を眺めると、設計時点の問題がありそうに感じます。

まだ、新システムが稼働したばかりですが、果たしてうまくいきますでしょうか。

コメント