視認性を確保する

lisa runnelsによるPixabayからの画像
  • 車やバイクの運転、ランニングやサイクリングで視認性を確保したいと思っていませんか?
  • 車やバイクの運転、ランニングやサイクリングで太陽光や車のライトで、物が見にくくて困っていませんか?

クリアな視界は、安全に直結しますのでとても大切です。この記事では、視認性を確保するアイテムを紹介します。わたしは、視認性が向上するイエローレンズによる見え方が好きです。そのため、老眼鏡にも薄いイエローレンズを使用しています。

すべての目的に使用できる万能なグラスはないと思います。状況に応じて、あなたの好みを加味して、道具を選ぶ必要があるでしょう。

本記事を最後までご覧になり、あなたの視認性向上に役立ちましたら幸いです。なお、本記事には個人的な感想が含まれますので、すべての方に当てはまるものではありません。

走行中にグラスを掛け替えられる?

車の運転では、運転中にサンバイザーを降ろしたり、サングラスを掛けたり掛け替えたりすることができます。複数のサングラスを手元に置いておくことができます。

バイクの運転では、運転中にほぼ何もできません。停車しなければ、サングラスを掛けたり掛け替えたりすることはできません。複数のサングラスを持参することはできます。

ランニングでは、走りながらサングラスを掛けたり掛け替えることはできますが、使わない分の収納に手間取ります。余分なサングラスを持つことは邪魔です。

サイクリングでは、危ないので走りながらサングラスを掛けたり掛け替えたりはしないでしょう。少数のサングラスを持参することはできます。

以上をまとめると次のようになります。

走行中の掛け替え持参できる本数
車の運転たくさん
バイクの運転NGたくさん
ランニング0 or 1
サイクリングNG少数

車以外では、走行中に掛け替えられない不便さがあります。

レンズ

  • イエローレンズ
    イエロー系のレンズは、コントラストがはっきりするため視界がクッキリして視認性が向上します。
  • 偏光レンズ
    偏光レンズは、乱反射する光を抑えてくれますので、眩しさが軽減します。
  • 調光レンズ
    調光レンズは、紫外線に反応してレンズの濃さが変わります。

調光レンズは、掛け替えられない状況でも、変色することで眩しさをカバーしてくれます。変色は瞬時に変わるのではなく、数十秒掛かって変わります。

イエローレンズで、偏光&調光レンズとして販売されている製品がたくさんあります。率直なところ、あまりに安価で品質が心配になるものもあります。

イエローレンズではありませんが、エレッセの調光レンズを使用した製品は、高評価なスポーツサングラスです。

バイクの運転中

バイクの運転中にサングラスを掛けたり掛け替えたりすることはできません。停車してから掛け替える必要があります。ところが、近年はヘルメット内にサングラスを内蔵している製品があります。わたしもこのタイプの製品を使用しています

スライドスイッチなどで、運転中にサングラス(シールドの内側に小さいシールド)を降ろせます。でも、1通りのサングラスしかありませんので、曇り用/雨用/晴天用/夜間用・・・というワケにはいきません。明るいイエローレンズのグラスを着用しておくことはできますが、面倒です。

調光レンズでは、レンズの濃さが紫外線によって変わりますが、数十秒掛けてゆっくりと変わります。高尾周辺の圏央道や、首都高の一部みたいにトンネルが断続する箇所では、変色するスピードが遅過ぎる気がします。

イーグルアイズ

イーグルアイズは、視認性の確保とともに目のダメージ軽減を特徴としているアイケアサングラスです。6タイプのデザインがありますが、スポーツ用には「PANO-VU(パノーブ)」一択でしょう。メガネの上から掛けられる「OVER GLASS(オーバーグラス)」も用意されています。

イーグルアイズ 紫外線99.9%カット!実験

イーグルアイズは紫外線などから目を守るアイケアサングラスです。イーグルアイズのレンズは、地球よりも紫外線の強い宇宙で活動を行う宇宙飛行士の目を守るために、NASAの技術を応用してイーグルアイ社が開発した偏光レンズを採用しています。紫外線カット率は99.9%!ブルーライトカット率は98%!目のダメージ対策におすすめです!

公式サイト から引用

タックグラス ナイトビジョン

タックグラス ナイトビジョンは、明るいイエローレンズのファッショングラスです。まぶしさを軽減し、視界がクッキリします。

まぶしさを軽減!タックグラス ナイトビジョン

見えにくい視界をはっきりクリアに!

タックグラス ナイトビジョンはまぶしい光などを軽減し、視界をクリアにするファッショングラスです。運転中の対向車のライトやスキー場での反射など、見えづらい環境下で効果を発揮します。イエローレンズは透明度が高くクリア!そして紫外線を99.9%カット※。運転以外にもアウトドアやレジャーなどのまぶしい屋外でも大活躍!

※日本眼鏡普及光学器検査協会(JSOI)調べ

公式サイト から引用

コメント