吸収率が高い天然型グルコサミン「N-アセチルグルコサミン」

この記事は約3分で読めます。

このページでは、N-アセチルグルコサミンの特徴を説明した後、オーガランドの「N-アセチルグルコサミン」サプリメントを紹介します。

N-アセチルグルコサミンは、次の方にオススメです。

  • 運動時、関節の違和感が気になる人
    • 曲げ伸ばしが気になる
  • 毎日スムーズに動きたい人
  • 美容・乾燥が気になる人

最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。

N-アセチルグルコサミンとは?

ヒアルロン酸は、肌の潤いや、膝関節の緩和の働きが確認されています。

N-アセチルグルコサミンは、ヒアルロン酸の素となるアミノ糖です。

N-アセチルグルコサミンは、従来のグルコサミン塩酸塩と比べて、吸収の時間も早く、体内での利用率も高いといった特徴があります。 

東北大学大学院 農学研究科 齋藤 忠夫 教授は下記のように述べています。

N-アセチルグルコサミンは関節液のヒアルロン酸の成分でもあり、軟骨の摩耗を防ぎ、円滑に関節を動かす重要な成分です。通常は年を取ると軟骨や関節液を作り出す能力が低下し、生合成のスピードが分解に追いつかなくなってしまうのです。それをカバーするには食品などからN-アセチルグルコサミンを積極的に摂取することが望ましいですね。

身近な食品でN-アセチルグルコサミンを含んでいるのは牛乳ですが、100ml当たりわずか11mgと微量であり、一日に摂取目安である500mgを牛乳 だけで摂取するには無理があります。ですから補助食品(サプリメント)という形で摂るのが一番の近道です。N-アセチルグルコサミン自体は体内に存在する ものですから体内組織との相性もよく、通常のグルコサミンと比較してほのかな甘みがあるため食品として摂るのにとても適しているといえます。

また、N-アセチルグルコサミンの吸収率は、通常のグルコサミンの3倍程度と特に高いですから、量的にも多くを摂らなくてすみ、とくにお年寄りの方々の負担が軽減されると思います。QOL(生活の質)の高い生活を送って頂きたいですね。

N-アセチルグルコサミンとグルコサミン・ヒアルロン酸の違い から引用

牛乳だけでN-アセチルグルコサミンを摂ろうとすると、4.5リットルにもなってしまうのですね。無理な量です!

オーガランドのN-アセチルグルコサミン

2005年に設立された株式会社オーガランドさんは、原料以外のコストを抑えるためにインターネット販売に力をいれています。

サプリメント事業では、オリジナルサプリメントをインターネットモールで販売しています。
特徴は次の通り。
(1)広告費の削減
(2)流通コストの削減
(3)パッケージングコストの削減

製薬メーカーに義務付けられている適正製造規範を満たす、日本の工場で管理・製造している安心のブランドです。
 

オーガランドのN-アセチルグルコサミンは、カニ・エビ由来のキチン分解質を酵素分解して抽出していますので、自然界や人に存在しているのと同じ天然型グルコサミンです。

オーガランドのN-アセチルグルコサミンには、1粒にN-アセチルグルコサミンが175mg含まれています。

3粒で摂取目安の500mgを超えます(525mg)
 

1日に2~3粒を目安に摂ります。

おわりに

N-アセチルグルコサミンを説明し、オーガランドのサプリメントを紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

歳を取っても激しい運動を続けていくと、必ずと言っていいほど関節が悲鳴を上げます。

私にとってサプリメントは、改善するための手段の1つです。

あなたの関節はいかがですか?

オーガランドのN-アセチルグルコサミンなら、1日20〜30円程度の出費で試してみることができます。
 

コメント